コンテントヘッダー

ロンドン転職活動-3 

再登録してしばらくはな~~~んにもありませんでしたが、5月も半ばになり私のケイタイが鳴り始めました!!

嬉しいお仕事の紹介は2件!だったんだけど、1件目は仕事内容が全然希望の物と違う・・・
それでも会社が有名な会社だったのでとりあえずCV送ってもらったら即効面接に呼ばれたorz
あぁ申し訳ない、けど面接の練習したいから・・・と行ってしまった。
やっぱりあたしの希望してるものと違い、先方も話をしてるうちにそれがわかったようで、終盤は世間話に。
いやぁお互い時間の浪費をしてしまいましたね、でも呼んでくださってありがとうございました!!

2件目は金融会社の経理アシスタント+アドミン。
ロンドンの日系は小規模の所が多く、そういった所は経理担当が総務・庶務・人事系を兼ねることも多く、
この案件も経理アシスタントと総務業務でした。

よかったのは
●マネージャーがいるのでその方の指示を仰ぎながら仕事を進められる。
●金融系なので、ここで一回やっておくと次も金融系を狙える。
●金融系だけどそんなに複雑な仕事じゃないので金融系に入り込むには良い仕事。

と、いいとこづくしだったのですが、産休カバーだったのでしたぁ。。。
産休カバーは微妙なんだよねぇ。産休に入る時点で産んだら辞めるって思ってる人でも「万が一」を思った時に戻れるオプションは有難いから辞めないで、戻る時期が近づいて退職するケースも多々。
もちろん、その会社なり、仕事なり、人間関係なり何かしら好きだから絶対戻って来るって人もいる。
その反対に12ヶ月フルで取るわ~っていいつつ「事情が変わった」という一言ですぐに戻って来る場合もある。
(私の最初の仕事がこのパターン。1年って言われたけど、リーマンショックのおかげで産休に出てた方の復帰が早まり、戻りますと伝えられたのが12月、師走ですよ誰も仕事探してない時期・・・)

問題はその産休に入る人がどういう思惑で産休に入るかなのよね・・・
しかも今現在正社員で働いてる私が正社員の地位を捨てて産休カバーに行くのは・・・と思ってたんだけど、
この案件持ってきた人材会社の担当が超~~~~~~~~~~押し強くて、
「もしかしたら君のパフォーマンス次第では産休の人が戻って来ても、さらに君のポジションを作ってくれるかもしれないからチャレンジしてみなよ!!」
みたいな。。。

で、口車にのせられて(まぁ内容もやりたい仕事だったし・・・)面接行ったら案の定
「あなた正社員なのになんでココに来たの?」
「えっと、仕事内容もいいですし、私のパフォーマンス次第では私のポジションも考えてくれるのでは・・・とエージェントに言われ・・・」
「申し訳ないけど、この不景気なときにいきなり仕事は拡大できないからポジションが増えるとかないわ!」
とバッサリ。。。さらに
「この不景気なんだからあなた正社員の地位はそのまま確保した方がいいわよ!!」
って・・・
いやいやいや、確かに正社員だけど、金融系で働くみなさんのように手厚い福利厚生ないですから!!
強いて言えば派遣のように出社してその場でクビって言われる事がないだけですから!!
って思ったけどそんな今の会社の事情なんて面接担当者に言ったってしょうがないからスゴスゴ帰って来たのでした。

そんなこんなで私の5月は終わっていったのでした。。。





コンテントヘッダー

Post a comment

Private comment

プロフィール

まらん

Author:まらん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR